> 白亜紀資料館HPトップ

 
島の自然ワークショップ
「烏峠フィールドワーク・植物観察会」

天草御所浦の豊かな島の自然をテーマに、毎年行っています。
今回は平成30年3月24日に、
天草自然公園ボランティア協会会長の金井憲昭さんを講師に招き、
烏峠林道沿いの植物観察などを実施しました。
参加者は27名(一般参加23名と関係者3名)でした。


◆ ワークショップの様子 ◆

1.
開講式
の様子です。
市内外から参加者23名と
関係者3名の総勢27名の
参加でした。


2.
天草自然公園ボランティア協会
会長の金井さんに
烏峠の植物についての
講話
をしていただきました。


3.
烏峠山頂まで
片道5.3kmの登山道を往復し、
道沿いに見られる
植物の観察を行いました。

山頂までの中間地点くらいに
イノシシの供養塔があります。
御所浦は野生のイノシシが
多く生息しています。



5.
登山道にある
アンモナイトが
デザインされた道標
です。
山頂には付近から見つかった
アンモナイトも見学できます。


6 .
道沿いにはあちらこちらで
化石も見かけます。
写真はプテロトリゴニア・
サカクライ
です。

7.
烏峠山頂からの眺め
お勧めです。この日は
春がすみがあったものの晴天で
天草の島々が見渡せました。


8.
山頂での昼食後、葉を使って
観察できた植物の確認
行いました。その後、
下山し資料館を見学しました。




港までの送迎は海上タクシーです

スタッフの見送りに、
参加者は見えなくなるまで

手を振り返してくれました

観察できた烏峠林道の植物
※この他の植物もいろいろと観察できました。


ムサシアブミ



キランソウ


ハルノノゲシ


ナワシログミ


コナラ

ゼンマイ

タネツケバナ

ムベ


カクレミノ

シロダモ

コスミレ

アオモジ

ムラサキシキブ


コショウノキ

ナワバノモミジイチゴ

参加された皆様、1日お疲れ様でした!
次回の参加もお待ちしています。

> 白亜紀資料館HPトップ